ニュース

ハラミちゃん|紅白出演取りやめ理由はドラクエか。大物ミュージシャンは誰?松田聖子に飛び火

2021年12月24日、ピアニストでYouTuberのハラミちゃんが、年末の紅白歌合戦の出演が取り消しになったことが分かりました。

今回は、ハラミちゃんの紅白出演取りやめ理由とともに、大物ミュージシャンとは誰なのかについてまとめました。

ハラミちゃん|紅白取り消し

ピアニストでユーチューバー、ハラミちゃん(年齢非公表)の紅白歌合戦への出演が取りやめになったことが23日、分かった。

NHK関係者によると、ハラミちゃんはゲストとして登場し、大物ミュージシャンと共演してピアノを演奏する予定だった。同関係者は「企画自体が立ち消えになった」と説明。「間違いなく話題になる目玉企画の一つとして進めてきた。お二人とも楽しみにしていただけに残念がっている」と明かした。

引用:2021年12月24日 スポニチアネックス

ハラミちゃん|紅白取りやめ原因なぜ?

ハラミちゃんの紅白出演取りやめの原因については、公表もされておらず、特定もされていません。

ネットでは様々な予想がされています。

特に多かったのが、以下の2つです。

ドラクエの著作権違反疑惑
松田聖子とのコラボ中止説

ドラクエの著作権違反疑惑【コレコレ】

ハラミちゃんのドラクエ著作権違反疑惑について、2021年10月26日のコレコレ生放送で取り上げられ、大きな話題になりました。

2021年9月3日に、ハラミちゃんがYouTubeに投稿した、

【0.5秒で耳コピ】”ドラクエ”を初見プレイしながら耳コピ演奏してみたら神曲しかなかった件について【Dragon Quest】

というタイトルの動画が、著作権違反ではないかと炎上したのです。

ドラゴンクエストの楽曲を制作したのは、2021年9月に亡くなった、作曲家の「すぎやまこういち」さんです。

作曲家・すぎやまこういち

「すぎやまこういち」さんは生前、アマチュアの方の編曲をずっと断っていました。

一方、この件について、音楽の著作権を管理するJASRACから、ハラミちゃんのやっていることは問題がないと、正式に回答さています。

その後、この動画は削除され、視聴することができなくなってしまいました。

ハラミちゃんは、著作権違反疑惑について何もコメントしておらず、黙ったままです。

このことから、ハラミちゃんの紅白取り消しの理由は、「ドラクエの著作権違反疑惑が解消されていないからではないか」という声があるのです。

問題はないにせよ疑惑が残っていることで、昨今の炎上や誹謗中傷、クレーム殺到などで、周囲に迷惑が及ぶこと恐れたのかもしれませんね。

 



松田聖子とのコラボ中止説

ハラミちゃんの紅白出演取りやめが発表された1週間ほど前、松田聖子さんの娘・神田沙也加さんが北海道札幌市のホテルで転落死し、大きな話題に鳴りました。

松田聖子さんは大きなショックを受け、出演予定だった紅白歌合戦を降板するか心配されました。

緊急会見での松田聖子(2021年12月21日)

その後日、予定通り出演する可能性が高いと報じられています。

18日に札幌市内のホテルで急逝した神田沙也加さん(享年35)の母で歌手の松田聖子(59)が、大みそかの「第72回紅白歌合戦」に予定通りに出場する可能性の高いことが23日、分かった。

引用:2021年12月24日 日刊スポーツ

紅白の本番では、「神田沙也加さんの追悼を行うのでは?」という声も多いです。

共演の大物ミュージシャンは松田聖子か

コラボ予定だった大物ミュージシャンが誰なのか、注目が集まっています。

これは、松田聖子さんだとする声が圧倒的に多かったです。

先日の神田沙也加さんの件があったため、松田聖子さんに飛び火しているのです。

ただし、松田聖子さんはミュージシャンではなく、歌手です。

根拠のない憶測となっているので、情報の取り扱いにはご注意ください。