ニュース

川崎市多摩区堰で通り魔事件!犯人は40歳無職の久保一紀(かずのり)

kawasakisitamakuseki-toorima3

2021年10月4日の夜、神奈川県川崎市多摩区堰(せき)の路上で通り魔事件が発生しました。

犯人は40代の男とのことですが、一体誰なのでしょうか。

今回は、この通り魔事件の内容を振り返るとともに、犯人についてもまとめました。

川崎市多摩区堰で通り魔事件

2021年10月4日の19時ごろ、川崎市多摩区堰(せき)の路上で、「刺された」と女性(48)から110番通報がありました。

通り魔事件があり、近くにいた計3人が刃物で切られるなどして怪我をしています。

通報後、警察は現場近くのマンションで40代の男を確保し、殺人未遂の疑いで緊急逮捕しました。

また、男の自宅近くの路上で刃物が見つかったとのこと。

容疑者は、「女性を殺してあげようと思った。3人との面識はなく、個人的な恨みはない。」と供述しているとのこと。

犯人の犯行動機

犯人の男は、取り調べで「女性を殺してあげたかった」と供述しているようです。

恐ろしい犯行動機ですね…

犯人の40代の男はミソジニー(女性嫌悪)かもしれません。

通り魔事件の被害状況

今回の川崎市多摩区堰の通り魔事件の被害者は以下の3人です。

48歳の女性
右脇腹に切り傷

5歳の男児
左腕に切り傷

19歳の女性
腹部や顔面などに打撲と左腕に切り傷

いずれも軽傷で意識はあるとのことです。

通り魔事件の現場の場所は川崎市多摩区堰1

kawasakisitamakuseki-toorima1

事件現場は川崎市多摩区堰1の住宅街です。

JR久地駅から北に約600メートルの住宅街となっています。

以下は、地元住民からの情報。

おそらく犯行現場ではなく、犯人が立てこもった逮捕現場の場所だと思われます。

犯人の自宅の可能性もあります。

通り魔の犯人は誰?40代男の名前や顔の画像

通り魔の犯人の情報については、まだ公開されておらず特定に至っていません。

現在判明している情報は以下になります。

通り魔の犯人の情報

40代の男
現場近くに1人で暮らしている
3人と面識はない

★追記

無職の久保一紀(かずのり)容疑者(40)だと報じられました。



ネットの声、現場の状況

error: