ニュース

八ツ田和夫(社長)|大阪のマンションどこ?現場の場所は中央区北久宝寺町と特定

2021年10月4日の関西テレビで、大阪市中央区北久宝寺町のマンションでコンピューター関連会社の社長、八ツ田和夫さん(やつだかずお、67)が死亡していることが報じられました。

今回は、報道内容を振り返るとともに、現場のマンションの場所がどこなのかについてまとめました。

大阪市中央区のマンションで会社社長が死亡

大阪市中央区北久宝寺町のマンションの一室で、コンピューター関連会社の社長・八ツ田和夫さんが死亡しているのが見つかったのは、2021年10月2日(土)のことでした。

2日後の10月4日に、関西テレビが報じています。

マンションで67歳の会社社長の男性が死亡 殺人事件として捜査 頭を切りつけられ全身殴られたか

2日、大阪市中央区のマンションの1室で、67歳の男性が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査を始めました。

2日、大阪市中央区北久宝寺町のマンションで、マンションの1室を訪れた男性から「2日前から連絡が取れない会社の人間を心配して訪れたところ、ベッド上で亡くなっている」と消防に通報がありました。

消防と警察が駆けつけたところ、コンピューター関連会社の社長、八ツ田和夫さん(67)が、ベッドの上で頭を切りつけられ、全身を殴られた状態で倒れていて、その場で、死亡が確認されました。

司法解剖の結果、八ツ田さんの死因は「出血性ショック」で、9月下旬に死亡したと推定されます。

部屋の中には財布や携帯電話が残されていて、警察は、八ツ田さんが何者かに殺害されたとみて、交友関係などを調べています。

引用:2021年10月4日 関西テレビ

八ツ田和夫さんは2021年9月下旬に死亡していたと推定されています。

また、断定はされていませんが、自殺ではなく殺人事件の可能性が高いとのこと。

殺人事件であれば、早く犯人が特定され逮捕されることを願っています。

現場マンションの場所はどこ?

報道時の映像

八ツ田和夫さんの死亡現場となったマンションはどこになるのでしょうか。

調査したところ、報道時の建物の外観と一致するマンションが見つかり特定されました。

マンション名は『堺筋本町アーバンライフアーバンスクエア』です。

堺筋本町アーバンライフアーバンスクエア

住所
〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目5−6

error: