ニュース

船越英一郎の彼女(恋人)は松下萌子!馴れ初めは初耳学でのチョークアート【再婚相手】

2022年1月4日の女性セブンで船越英一郎さんの熱愛報道がありました。

今回は、船越英一郎さんの恋人・松下萌子さんの馴れ初めについてまとめました。

船越英一郎に新恋人!相手は松下萌子

2022年1月4日の女性セブンで、船越英一郎さんと松下萌子さんの熱愛が報じられました。

サンタクロース柄のニットに、黒のロングスカート姿。スラリとした細身に黒髪、マスクをしていても目力が際立つ美女の左手の薬指には一粒ダイヤの指輪が輝いている。
昨年12月24日の夕方、女性はローストチキンやお酒を手に、愛犬のチワワを抱えて足取り軽く都内の高級マンションに入っていく。翌日も、大晦日も、お正月も彼女は勝手知ったる様子で同マンションへ――。

引用:2022年1月4日 女性セブン

女性は松下萌子。歌手、女優として活動する傍ら、現在はチョークアートが評価される新進気鋭のアーティストでもある。

昨年夏前から萌子さんとの交際が始まったようです。お互いの年齢もありますし話し合いの末、再婚も決意した上での交際だと思いますよ。指輪もその証なのではないでしょうか。4~5年前は結婚はこりごりだと話していた彼ですが、その心を変化させるとは相当惚れ込んでいるんでしょうね」(松下の知人)

引用:2022年1月4日 女性セブン

ふたりが仲を深めたのは4年前。当時、船越が準レギュラーを務めていた『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)での共演がきっかけだった。

「松下さんは、断崖絶壁の前にたたずむ船越さんを描いたチョークアートを披露しました。船越さんはその出来栄えに感動。収録後もあれはすごかったと感心しきりでした。その後、松下さんからその絵をプレゼントされたのですが、本当にうれしそうでしたね。

船越さんといえば手土産の人でもあるのですが、よほどその作品が気に入ったのか、その絵をプリントしたバームクーヘンを周囲に配っていたほどです」(テレビ局関係者)

2018年8月、船越の芸能生活35周年を記念した2時間ドラマ『船越英一郎殺人事件』(フジテレビ系)が放送された。そこにもプレゼントされたチョークアートが映り込んでいる。

「萌子さんも自分の作品を大切にしてくれたことがよほどうれしかったみたいですね。SNSでもその場面を“感動しました”と報告。そういったこともきっかけで徐々に親しくなっていったようです。ふたりとも食べることが好きという共通点もあって、5~6人の仲間で集まるおいしいモノを食べる会に一緒に参加するようになっていました」(前出・松下の知人)

しかし、ふたりが交際に発展するのにはそこから3年の月日を要する

引用:2022年1月4日 女性セブン

「船越さんは1年ほど前に腰を悪くして入院していたのですが、そのとき萌子さんは元気づけるような連絡をマメにいれてくれたそうです。コロナの影響で大人数での外食が難しくなり、船越さんの自宅で少人数のホームパーティーが何度かあったのですが、萌子さんも彼の家に自然と出入りするようになっていったようです」(船越の知人)

引用:2022年1月4日 女性セブン

「いままでは無趣味だったが、最近では花を生けるなど芸術系の趣味を楽しんでいると話していました。これは、芸術肌の萌子さんの影響もあるのかもしれません。最近飼い始めたチワワも紹介しているのですが、船越さんが忙しいときには萌子さんが面倒を見ている。萌子さんという存在があるから飼い始められたようです」(前出・松下の知人)

引用:2022年1月4日 女性セブン

松下萌子のチョークアート

2017年11月12日放送の「林先生が驚く初耳学!」で、船越英一郎さんが描かれたチョークアートが披露されました。

その後、船越英一郎さんは、その絵がプリントされたバームクーヘンを周囲に配りました。

さらにその後、2018年8月24日放送の2時間ドラマ『船越英一郎殺人事件』にも、チョークアートが写り込んでいます。

船越英一郎さんは、よほど気に入っていたのでしょうね。